【合格体験記】東北高校から第一志望大学へ逆転合格


高校入試での不合格を乗り越え、東北高校から東北工業大学へ合格したT先輩の合格レポート&後輩へのメッセージ

【合格体験記】東北高校から第一志望大学へ合格

私は高校受験に失敗し、自分のやり方を変えなくてはいけないと思っていたが、何からどう変えればいいのか、自分では答えを導き出せなかった。 

(本格的な受験対策を始めることで)今まで見えてた世界とは全く違う世界が見えていた。勉強する意味、知識を得る楽しさ、自分がすべきことなど今まで見えてこなかったものが見え始めた。そして人生の目標というものが浮かび上がってきた


自分は学力がかなり不足していたので、オープンキャンパスで教授にアピールしたりして顔を覚えてもらったり(中略)さらに毎日のルーティンを決めることにした。学習時間や睡眠時間、食事の時間を決まった時間にする事で効率良く時間を使えるようにした。


周りから無理だとか馬鹿にされたりしても、絶対自分の決めた事は曲げないようにした。自分の人生を周りの人に振り回されたく無いと思ったからだ。

もし高校1年の頃の自分に何か教える事ができるとしたら、環境を変えるという事を教えたいと思う。他の環境にいる人達と触れ合う事で自分の現状を知る事が出来るし、自分が行くべき道を全く違う視点から見つけ出す事が出来るからだ。

自分の今いる環境から出て、自分とレベルが違う環境に行くのは、かなり勇気がいる事だと思うが、最初の一歩さえ乗り切れば後はその最初の1歩踏み出してよかったと思える様なことしか起きないので、まず1歩踏み出すよう頑張って欲しい。

以上「Tさんの合格体験レポートより、一部抜粋」



【佐藤先生からのコメント】

「EG式に問い合わせをした時にも、授業についていけるか心配でした」と、話をしてくれたTさん。最初の学習相談では、自信のなさそうな雰囲気を漂わせていたのが印象的でした。

ところが一年間の「本格的な受験対策」を乗り越え、合格を手にしたTさんの表情には、一年前の面影は存在せず「将来は〇〇に挑戦したい」と、これからの目標を堂々と宣言できるほどに成長をしていました。

新しい挑戦を始めるには、勇気が必要です。高校入試で不合格の体験をしたTさんにとっては、もっと大きな勇気が必要だったと思います。しかし、その一歩を踏み出すことで大きく成長し、高校の先生やクラスの友人もおどろくほどの逆転合格に成功できたのです。

一年あれば、大きく成長することができます。今までの自分を越え、新しい目標に挑戦すると決めた人は、ぜひ私たちの「学習相談」に参加してみてください。あなたの勇気と挑戦に期待しています!


【二十年の指導経験「佐藤先生」に相談してみよう】

Tさんも「ベテラン佐藤先生」の学習相談を受けて、合格を実現しました。あなたも先生の学習相談を受けてみませんか?

EG式専任講師・佐藤先生の「学習相談が受けられるのは、EG式だけ。くわしい内容は公式サイトへ →  ベテラン先生の「学習相談」について

大学入試に関する相談に、18年の指導経験を持つ先生が個別学習相談。

EG式の資料請求(無料)

EG式の詳しい資料を無料で送付中。webサイトやブログでは公開していない「合格レポート」もセットにして送付します。希望の方は今すぐ公式サイトから取り寄せてください。こちら → 「仙台EG式プロ家庭教師 資料請求(無料)


プロ家庭教師コースの無料パンフレット(くわしい資料)