春休みの間に、やっておきたいこと。

受験生になる前に、春休みの間にやっておきたいこと(高校生編)


今年は3月下旬だというのに、冬に逆戻りしたかのような「肌寒い」日が続きますね。思わず背中が丸くなって、なんとなく足踏みしてしまいますが・・・いやいや、それではもったいない。本格的な春はもうすぐ!

準備運動をせずに走り始めても、良いタイムが出せないように、受験勉強にも「準備体操」が必要になります。「春になったら、スタートダッシュをがんばろう!」ではなく
「春にスタートダッシュをするために、今は何ができるだろう?」と、考えてみるのです。何事もタイミングが大切です。そのタイミングが目の前にやってきた時のために、今できることを逆算して準備していきましょう。

たとえば、部屋の整理整頓? 志望校や進路に関する情報収集? 新学期に必要な参考書や問題集の準備? などなど「やらなければいけないこと」「やろうと思っていたけれど、手が伸びなかったこと」を、整理してみましょう。そして優先順位の順番に並べてみましょう。


迷った時は「優先順位」を整理してから着手していく


佐藤先生によると「優先順位の高いものから、まずはひとつ終わらせてみることが大切」だそうです。なんとなく、ではなく、これが一番重要と考えることを終わらせることで、良いスタートが切れるそうですよ。

この記事を見つけた受験生のみなさん。さっそく「今すぐ」最優先のことに手をつけてみましょう。いつから始めればいいのだろう? ではなく、今やるべきことを実行する。その一歩が、春の最高のスタートにつながりますよ。


関連:受験生応援コラム(高校生向け)

仙台EG式プロ家庭教師コース

http://www.shingaku21.com