受験生応援コラム:集中できないと悩んでいる受験生へ。「3分間のススメ」


集中できないと、悩んでいる受験生へのアドバイス


「今日中にこの課題を終わらせなければ・・・」と、いうことはわかっているのにヤル気がおきない。なんとかして机に向かったものの、ぼやーっとして集中できない。ちょっと気分転換に、と近くにあった雑誌をめくったりしているうちに時間だけが過ぎていく。そして、そんなことを繰り返している自分が嫌で、さらにイライラ。そんな時間を繰り返している高校生も少なくないかもしれません。

「もっと、集中力があればいいのに!」

このコラムを読んでいるあなたも、まさに今そのようなことを感じているのではないでしょうか? 受験勉強は時間との戦い。無駄なことに思考を浪費せずに、集中して進めていきたいものですよね。

さて、今回はそんなあなたに「集中力を高めるコツ」をひとつ紹介しましょう。以前「勉強をセットしておく」という方法を解説しましたが、今回は「3分間のススメ」という方法を紹介してみたいと思います。使い方は簡単です。どんなにやる気が起きなくても、集中できなくても、まずは机に向かってテキストを広げる。そして「3分間だけ」問題を解いてみるこれだけです。


3分間だけ、テキストに集中してみる

ポイントは「3分間」は、テキストから目をそらさない。どんなに他のことが気になっても「3分間だけ」は、問題を解き続ける。新しい問題に挑戦することにこだわらず、昨日解いた問題の復習や、単語の暗記など、毎日繰り返している課題から取り組むのも効果的。3分間きっちりと集中することができればリズムが生まれますから、そこから良い流れを作り出していくことができるようになります。

さあ、このアドバイスを読み終えたら、今すぐ試してみましょう。周囲を整理し、机に向かい、テキストを広げ、時計を確認したら、まずは3分間だけ集中!


関連:
すぐに勉強を始められるために「勉強をセットしておく」
「ストレスを、15分で解消する方法」
関連:受験生応援コラム(高校生向け)


16年の合格実績 大学入試の専門家 仙台EG式プロ家庭教師コース