めざせ合格!東北学院大学編【入試日程から逆算し計画を立てる】

仙台EG式プロ家庭教師


【入試日程から逆算し、スケジュールを立てる】


勉強の計画を立てる時に大切な事は、自分が受験を考えている大学(学部)の入試日程を確認し、そこから逆算して計画を立てていくということです。

高校入試の時と異なり、大学受験の場合は複数の選択肢(試験区分)と日程があります。実際の入試日程を確認せずに「試験は二月位だよな。まだ大丈夫だろう」と考えて漠然と計画を立てていると、意外に残り時間の少なさに気がついて焦らないように、事前に日程を確認し準備を進めていきましょう。


※注意 最新の入試日程は、東北学院大学ウェブサイトにて要確認のこと



東北学院大学 AO入試(A日程)の第一次出願は、8月中旬から

例えば東北学院大学のAO入試を考えている生徒ならば、AO入試(A日程 Ⅰ期)の第一次出願は昨年の場合「2018年8月17日~23日」でした。(※最新の日程は、東北学院大学ウェブサイトにて要確認のこと)。「A日程 Ⅰ期」での出願を考えている受験生は、早い段階での準備と対策が必要になります。他にもAO入試の場合は「A日程 Ⅱ期」「B日程」もあり、それぞれに出願日程と試験日が異なりますから、自分の希望する日程を確認し整理しておかなければいけません。

一般入試(前期日程 / 全学部型・学科分割型)(後期日程)出願期間を確認

また、昨年2019年度(平成31年度)の一般入試「前期日程・後期日程」の出願期間は、


  • 〔前期日程〕2019(平成31)年1月9日(水)~1月17日(木) 15時必着
  • 〔後期日程〕2019(平成31)年2月15日(金)~2月21日(木) 15時必着

でした。※最新の日程は、東北学院大学ウェブサイトにて要確認のこと)。出願期間を逃してしまうと「受験することができない」わけですから、受験を想定している大学は事前に出願期間、日程を確認し出願の書類等を準備しておく必要があります。とりわけ後期日程の場合は、出願期間が短いため確認が必要です。

思い込みや他人任せにせず、自主的に準備を進めていこう

高校入試の時と異なり、大学入試は志望する大学により「日程や試験科目」が異なります。思い込みや他人任せにするのではなく、大学から発表されている最新情報を確認し、自主的に勉強の計画を組みてていく必要があります。

早めの情報収拾と確認が、入試当日の余裕と自信につながります。定期的に情報を更新しながら、充実した一年間にできるよう、しっかりとタイムマネジメントを行い進んでいきましょう。がんばれ受験生!


大学入試専門 仙台EG式プロ家庭教師





[合格した先輩たちの受験レポート]



受験生応援コラム(随時更新中)


EG式が大学入試に強い5つの理由
 EG式家庭教師が大学受験に強い理由


生徒募集について



資料請求(無料)(公式)仙台EG式プロ家庭教師