高校生へ1月のアドバイス「希望は、育てる価値がある」

希望は、育てる価値がある。

希望はすべての出発点です。
そして目標に到達するための「原動力」でもあります。

ところが、希望は繊細で脆い部分があります。
結果が出なかったり、強いプレッシャーに囲まれると、
あっというまに輝きが鈍り、遠くへ消え去ってしまうこともあるでしょう。

せっかく芽生えた「希望」は、育てなければいけません
具体的な努力の時間や課題を肥料とし、
強く太い幹を持った大木のように、育てて行く必要があるのです。

今、あなたの中に「希望」はありますか?
そこから、どのような「目標」へとつなげていこうと考えていますか?

希望は、コツコツと育てることで輝きを増します。
一年の初め、この一月のうちに「希望の種」を見つけ、厳選し、
春に芽吹くように準備を進めていきましょう。
どんなに大きな木に育ったとしても、揺るがないような地面を、
整えていきましょう。

みなさんの一年が「すばらしい喜び」に満ちた時間になることを、
心より願っています。


2018 1