合格レポート:私大文系受験コース Nさん

どんなに素晴らしい目標があったとしても、そこに進む方法がわからなければ辿り着くことができません。高校2年生の時、私たちのところに相談にやってきたN君も最初はそんな状況でした。模擬試験を受けても、合格判定はD判定。調子が悪ければE判定になることも。学校の定期テストでは点がとれるけれど、模試の偏差値が上がらない。もちろん自分なりにはがんばっている。学校の先生に相談したり、先輩に聞いたりして、工夫はしているけど全く変化がない。 
そして、気がつくと受験勉強は進まないまま3年生の春が目前に。「このままで、僕は大学生になれるのでしょうか?」と不安を抱えながら、私達のところに相談にやってきたのです。(つづきを読む

学習相談の時に「もっと、メンタル的に強くなりたい」と、いう相談を受けることがよくあります。確かに長期間の受験勉強を乗り越えていくには、強くしっかりとしたメンタルが不可欠です。とくに、首都圏の私大受験を目指す生徒には、周りの雰囲気に流されずに淡々とこなしていく意思力が大きな鍵となってきます。
「どうしても、そこに入りたかったので、模試の判定が悪くても、絶対にあきらめませんでした」
首都圏の私大に合格したNさんの受験対策レポートを、ホームページで公開中。Nさんはどのようにして「自信を育てて」いったのでしょうか? ぜひじっくりと読んでみてください。色々なヒントを見つけてもらえるはすです。

私大文系受験コース(選抜) Nさんの受験対策レポート







大学入試専門 仙台EG式プロ家庭教師コース