今月の受験アドバイス 「迷ったら、最初にもどる」

人生は選択の連続です。

右に行くか、それとも左なのか。その繰り返しで進む方向が決まっていきます。
おなじく、受験も選択の連続です。
Aにするか、Bにするか、Cという方法もあるし・・・。

しかも受験生の場合は限られた時間の中で、次々と選択を繰り返していかなければいけません。これは10代のみなさんにとって、気が休まることのない厳しい時間の連続でしょう。迷いや不安が大きくなって、集中できなくなってしまう生徒もいるかもしれません。

「迷ったら、最初にもどろう」

これが、私たちからのアドバイスです。
まずは一旦手を止めて深呼吸をしてから、春に先生と一緒に作成した「目標が書き込まれたノート」を取り出してください。そこには、なぜそこを目指すのか? そのためには何が必要なのか? などが、学習計画と共に、びっしりと書かれているはずです。

ひとつひとつ読み返してみましょう。
そして、最初の頃の気持ちと状況を、じっくり思い出してみるのです。きっとそこには、今のあなたに必要な「たくさんのヒント」が詰まっているはず。もう一度がんばってみよう、と思える「何か」が見つかるはずです。

迷ったら最初にもどる。そして、足元を踏み固めて背筋を伸ばして、再スタートする。
一見すると遠回りに見えるかもしれませんが、実はこれが「一番の近道」なんですよ。

仙台EG式プロ家庭教師コース(佐藤)(2014.9.4更新)